山歩きの記録
           2016年7月27日 下甑島 手打
Top
Back

バスの出発まで時間があるので助八古道の登山口を確認に行きました。
丘の中腹にある小学校の横を通りました。
かなり大きな校舎でしたが現在は廃校になっているとのことです。

瀬々野浦と手打のムービーを作成しました。
昨日に引き続き今日もBGMなしです。表示はここをクリックしてください

小学校のすぐ横にこの標識がありました。


この先がわかりにくいです。石段の上は右に曲がらず左に進み、民家の下を通り進みましたが薄暗い道で落ち葉が多くほとんど歩いていないような道となりました。
気持ち悪いような道なので引き返しました。


これはバス停の前の標識です。西山地区と書いてあります。


この後バスで長浜港に戻りました。長浜港で手打行きのバスに乗り換えです。
長浜まで所要時間が42分、手打まで20分はかかったと思いますがバスの料金は150円でした。
バス料金は150円均一となっており途中で乗り換えても150円のままです。
手打まで行くと言っていたので長浜で降りる時に小さなカードをくれました。バスも運転士も違いますが降りる時にカードを渡しました。

手打では支所前バス停で降りました。薩摩川内市下甑支所です。
海岸線に沿ってコンクリートの道が続いていたので歩きました。


右が一番先の行き止りの所です。


同じ道を戻り食事です。
昨日内川内のコミュニティセンターで聞いていた「α夢」という喫茶に寄りました。
食事もできます。


α夢で色々教えてもらって武家屋敷通りを通り歴史資料館に寄りました。


歴史資料館の裏が手打小学校です。


手打小学校の校庭を通り、後ろの丘の上にある診療所に向かいました。
これが診療所です。Dr.コトーで放映されたモデルとなった先生は今もこの診療所に務めてあります。喫茶α夢で〇〇先生はいらっしゃいますかと言えば会えますよと言われましたが、仕事の邪魔になると思って玄関にも入りませんでした。


左が薩摩川内市下甑支所です。右が支所前バス停です。
戻ってα夢でカキ氷です。


またバスで長浜に戻り、帰りは高速船ではなくフェリーでした。
2日間とも天気が良く暑くて日焼けもしましたが、福岡の平地よりは気持ち良かったです。

----------------------------------------
昨日と今日下甑島で見た花です。

カノコユリ


ニシンハマカンゾウ                  ホタルブクロ


イワタバコ                       ヒメヒオウギヒスイセン